Xperia GX SO-04DをFOMA契約のSIMで使う!

スポンサーリンク

「Xperia GX SO-04D」を入手しました。
この端末、XiなんですがFOMA契約のSIMを使うことができます。
ただし、ちょっとコツ?のようなものがあります。
いつものようにGoogle先生に聞いてみたら、けっこうたくさんFOMA契約のSIMで運用する記事が出てきます。
OSバージョンがAndroid 4.0の場合は「携帯電話情報→優先ネットワークを設定をWCDMAonly」で使えるようなんですが、Android 4.1にアップデートしたらそれだけでは使えなくなっています。
アップデートでXi契約SIMしか使えなくなったようなんですが以下の方法で使えるようになります。
一、テストモード(ダイアルアプリから「*#*#4636#*#*」)に入り「携帯電話情報→優先ネットワークを設定をWCDMAonly」にする。
二、端末のネットワークモード「LTE/WCDMA」になっているのをチェックする。
三、モバイルデータ「ON」の状態で、機内モードを「ON」にする。
四、電源を切り再起動する。
五、機内モードを「OFF」にして、端末のネットワークモード「WCDMAのみ」になっているのを確認する。
六、アンテナが立って「NTT DOCOMO」のネットワークに繋がっているのを確認する。
七、データ通信がされているのを確認する。
以上でFOMA契約のSIMが使えるようになります。
ポイントは【※端末のネットワークモード「WCDMAのみ」】にすることです。
普通にテストモードから「WCDMAonly」に設定しても、その時点では端末のネットワークモードは「LTE/WCDMA」になっているはずです。このまま機内モード「ON」で端末の再起動をしても「WCDMAのみ」には変わらないようです。
私は調べた限りでは「WCDMAonly→機内モードONで端末の再起動」と紹介されているので、その通りにしても再起動後に通話は可能でしたが、モバイルデータは使えませんでした。(ここでハマリ、何度もやり直すことになりました。)
一旦、モバイルデータ「ON」の状態で、機内モードを「ON」にして再起動することで「WCDMAのみ」にすることができ、データ通信も使用できるようになりました。(「WCDMAのみ」の項目を出す方法が他にあるかはまた調べてみます。)
アップデートで普通の状態では、穴が塞がれて「WCDMAのみ」の項目が出てこなくなっているようです。
機内モードを使う事でこの「WCDMAのみ」の項目が表示されるようですね。
Xi端末はアップデートでFOMA契約のSIMが使えなくなっていますので、今後のアップデートで使えなくなるかもしれません。「Xperia GX」はFOMA契約のSIMが使える数少ないXi端末なんです。
※追記
端末を初期化して最初にFOMA契約のSIMを装着したら、テストモードから優先ネットワークの設定をWCDMAonlyでネットワークモードは「WCDMAのみ」になるようです。
この場合は、機内モードでの再起動をしなくても、そのままFOMAで使えました。

スポンサーリンク
Xperia GX
aotanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Gadget Note – ガジェットノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました