Nexus4 – Android4.3 → 日本版APNが初期設定に含まれている

Google Nexus4
スポンサーリンク

Nexus4日本版が発売されて数日後に、Google PlayストアでNexus4の価格が改定されました。
8Gが199ドルと従来の価格から100ドルの値下げになります。
Nexus4日本版が5万円近い価格なのを考えると、まさに「処分価格」のようです。
ただ、日本版はFOMAプラスエリアを掴めるようなので、その分の価格差と考えられるのかもしれません。
「処分価格」になったNexus4-8Gを先月末に購入して、ドコモXiデータsimを挿したら
20130918000.jpg
APNの設定が既に入っていました。
昨年末に購入したNexus4-16Gの時は、自分で設定したと思います。
Android4.3になって初期設定されていようです。(ソフトバンクsimを挿すとソフトバンクのAPNが表示されるようです)
これはもしかしたらFOMAプラスエリアを掴めるのか。
日本版Nexus4はプラスエリアが掴めるのは既に確認されていますし、製造ロットによっては海外版Nexus4でもプラスエリアに対応しているものも有るとの報告も上がっています。
■端末概要
Nexus4 8G(android4.3、HW Ver.:VERSIONrev_11、ベースバンド:M9615A-CEFWMAZM-2.0.1700.84)、ポッチ付、背面シール付
昨年12月に購入したN4(16G)はプラスエリアはまったくダメだったので、言われているように製造ロットでハード的な変更がされている可能性が高いみたいです。
私の生活圏でプラスエリアの恩恵はほとんど無いので、また時間がある時にプラスエリアに行って確認してきたいと思います。

スポンサーリンク
Google Nexus4
aotanをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Gadget Note – ガジェットノート

コメント

タイトルとURLをコピーしました