20131213006.jpg
充電中です。
Nexus5の裏に隠れてWireless Chargerの本体はまったく見えません。
裏はこんな感じになっています。
20131213004.jpg
20131213005.jpg
20131213008.jpg
20131213003.jpg
SPIGENのウルトラフィットを装着しても充電には問題ありません。マグネットの強さは少し弱まりますので、裏返す角度によっては本体がズレて外れます。
充電時間ですが、パナのQE-TM101より速い感じはします。
本体は少し暖かくなりますが、満充電になると給電は停止されているようで朝まで置いておいたらもう冷めていました。
実用上は何も問題はないですが、他にQiを使用できる機器を持っているならQE-TM101の方が良いと思います。機器を置ける面積がQE-TM101の方が広いので置ける物のサイズの選択肢が増えます。
Wireless Chargerはスマホぐらいのサイズに丁度良いと思います。Nexus7にも使えるようですが「ポイッと置けるのはQE-TM101の方」でWireless Chargerはちゃんとセンター付近に置かないと少し安定しない感じはします。
まだ日本のGooglePlayストアでは「近日発売」のままですね。年内の発売開始はあるのでしょうか。
そこそこの数を揃えてから発売開始しようと準備中なのかもしれませんね。
ナノスリムを装着したので次回レビューしたいと思います。(今回既に画像アップしちゃっていますが・・・)

【国内正規品】SPIGEN Google Nexus5 シュタインハイル GLAS ナノ スリム シリーズ 【強化ガラス液晶保護フィルム】 (Glas.t [NANO SLIM]【SGP10666】)
【国内正規品】SPIGEN Google Nexus5 シュタインハイル GLAS ナノ スリム シリーズ 【強化ガラス液晶保護フィルム】 (Glas.t [NANO SLIM]【SGP10666】)
Spigen
売り上げランキング : 66

Amazonで詳しく見る by G-Tools