Gadget Note - ガジェットノート

ネットで起きた出来事や最新ガジェット情報を伝えるニュースサイト。

Category: Google Nexus7 (page 1 of 2)

Nexus7(2013) Android5.0.2アップデート

20150122001.jpg
Nexus7(2013)をOTAでアップデートしました。
寝タブとして活躍中のNexus7(2013)ですが、昨日配信されたAndroid5.0.2へOTAでアップデートしました。
5.0.0と5.0.1では動作が重くなるなどの不具合報告がけっこうあったNexus7のロリポップなんですが、今回の5.0.2で事前にファクトリーイメージでアップデートされた方の報告を見ると、改善されたとの報告の方が多そうなので5.0.2へアップデートをしてみました。
何か不具合が出ても4.4へ戻すこともできるので、問題無いですね。
今のところ得に不具合も無くて快適に使えています。
特にパフォーマンスが上がった感じは無いのですが、アップデートによる不調が見られないのは良いことです。Nexusはリファレンス機なのでアップデートはほんと人柱の覚悟が必要です。(そんな大袈裟ではないですけど)
発売開始から1年半が経ちましたが、まだまだパフォーマンス的には現行機種にも劣らない感じなんですが、次期バージョンってあるんですかね。NexusシリーズでマイナーチェンジされているのはNexus7だけだと思うのでさすがにもう一回次のバージョンへは無いかもしれませんね。
僕的にはこのサイズって使い易いんですよね。できればリニューアルされてバージョンアップされたNexus7は嬉しいんですが、やっぱ無理かな。

Nexus7専用ドッキングステーション

「Nexus7専用ドッキングステーション」待たされましたが、無事手の入れる事ができました。

2012-12-08 20 31 27-thumb-400x300-771.jpg
2012-12-08 20 32 18-thumb-400x300-773.jpg

Nexusのロゴが入っています。
重さもあってNexus7を装着しても安定しそうです。

2012-12-08 20 33 03-thumb-400x300-777.jpg

端子はこんな感じです。
Nexus7の側面にある端子で充電できます。

2012-12-08 20 33 21-thumb-400x533-775.jpg

しかし、Nexus7の本体が手元にありません。。。
家族が旅行に携帯していってるんです。

戻ってきたら装着してHuluを見るぞ!

Android 4.2(JOP40C)からキャッシュクリアができるように

Android 4.2(JOP40C)からの追加機能で「キャッシュデータぼ消去」が設定からできるようになりました。

「設定⇒ストレージ⇒キャッシュデータ」まで進みデータの計算が終わると、キャッシュのデータ量が表示されます。
「キャッシュデータ」をクリックすると「キャッシュデータを消去しますか?」とでるので「OK」をクリックするとキャッシュの数字が少なくなります。1MB以下が残りますがキャッシュデータのクリアができます。

2012-11-19 12.22.51-thumb-438x700-758.png

Fast Reboot」を使ってメモリーの解放ができますが、Android 4.2(JOP40C)からは必要なくなりそうです。

Nexus 7 Android 4.2(JOP40C)に手動でアップデート

OTAアップデートが配信されていますが、手動でアップデートの方法も試してみます。

※アップデートの作業中にデータが消えたり、最悪の場合Nexus7が起動しなくなる場合(文鎮化)もあります。作業は全て自己責任で行ってください。

まずCWM等で現在のROMのバックアップをとっておきます。バックアップしたデータや端末内の必要なデータはPCにコピーなどして残しておきます。

カスタムROMを導入している場合は、Nexus 7をファクトリーイメージ4.1.2 (JZO54K) に戻します。

Nexus 7用Android 4.2(JOP40C)アップデートファイルをダウンロードし端末内のストレージにコピーします。

アップデートは端末内にコピーしたアップデートファイルをCWMでインストールするだけなので簡単です。

CWM(ClockWorkMod)リカバリを起動し「install zip from sdcard」を選択する。
「choose zip from sdcard」を選択します。
端末内にコピーした「094f6629314a.signed-nakasi-JOP40C-from-JZO54K.094f6629.zip」を選択します。
「Yes – Install 094f6629314a.signed-nakasi-JOP40C-from-JZO54K.094f6629.zip」を選択します。
しばらく待って「Install from sdcard complete.」の表示がでればAndroid 4.2(JOP40C)のアップデートファイルのインストールは完了です。
「+++++Go Back+++++」で戻り「reboot system now」を選択しNexus 7を再起動させます。

正常に起動すればNexus 7のAndroid 4.2(JOP40C)へのアップデートは完了です。

Nexus7 OTA Android 4.2(JOP40C)アップデート

Nexus4、Nexus10の発売開始を受けてNexus7にOTAでAndroid 4.2(JOP40C)のアップデートファイルが配信されているようです。

OTAなので配信には時間差があります。配信されるまで待てない方には「手動アップデート」の方法が紹介されています。

まず「OTA配信を強制させる方法」を試してみます。
通常は「設定⇒タブレット情報⇒システムアップデート」からアップデートがあれば端末内にアップデートファイルがダウンロードされます。
しかし「お使いのシステムは最新の状態です」と表示されてなかなかアップデートが来ないことがあります。

そういった時には「設定⇒アプリ⇒すべて⇒Googleサービスフレームワーク」で「強制停止」⇒「データ消去」の順にタップし設定に戻り「タブレット情報⇒システムアップデート⇒今すぐ確認」を実行します。するとシステムアップデートファイルのダウンロードが始まります。

もし「お使いのシステムは最新の状態です」と表示されたらもう一度「設定⇒アプリ⇒すべて⇒Googleサービスフレームワーク」で「強制停止」⇒「データ消去」を行いシステムアップデートを確認するまでを繰り返してみてください。
上手くするとアップデートファイルのダウンロードが始まります。上手くいかない場合は時間をおいて同じ作業をしてみてください。

ダウンロードが終了したら、「再起動してインストール」をタップするとリカバリが起動して、アップデートが開始します。終了するまでしばらく待ちます。

無事に再起動したら「設定⇒タブレット情報⇒Android4.2」を確認してみます。

以上でOTAでのAndroid 4.2(JOP40C)のアップデートは完了です。

2012-11-19 21.52.22.jpg

Older posts