Gadget Note - ガジェットノート

ネットで起きた出来事や最新ガジェット情報を伝えるニュースサイト。

Category: Google Nexus5 (page 1 of 5)

Nexus5が販売終了へ!生産終了が決定的になったようです。

201412130001.jpg
GooglePlay-Nexus5
Nexus5が在庫限りで販売を終了するようです。
イギリスの情報サイトTechRadarでNexus5の生産中止になったと紹介されています。The Vergeというサイトでも「Nexus5の販売を2015年第一四半期まで一部の店舗にて続けられる予定らしく、その後の同モデルの生産・販売を終了する」(Googleから得た情報として)との報告もあるようです。
先日、日本のGooglePlayで再販開始したばかりでYモバイルのパンフにもNexus6と並んで紹介されているのですが、在庫限りで販売は終了するみたいですね。既にGooglePlayではホワイト、レッドの項目は無くなっています。仕入できないものは売ることはできませんので販売終了は確実みたいです。
Android 5.0にバージョンアップしたばかりなんですが、今後もバージョンアップされることは十分に考えられるので、しばらく最新OSを体感できるデバイスとして需要はあると思います。けっこう動作も安定しているし何より価格が安いのが魅力なんですが。
生産中止ならけっこう早く在庫無くなるかもしれません、今の内に手に入れておくのも良いかもしれませんね。

Nexus 5 強化ガラス 液晶保護フィルム ガラスフィルム
Nexus 5 強化ガラス 液晶保護フィルム ガラスフィルム
GLASS
売り上げランキング : 1359

Amazonで詳しく見る by G-Tools

(※SIMフリー) EMOBILE版 Nexus 5 16GB EM01L(LG-D821) ホワイト 白ロム
(※SIMフリー) EMOBILE版 Nexus 5 16GB EM01L(LG-D821) ホワイト 白ロム
Google
売り上げランキング : 1942

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Nexus5の在庫が復活しています!

Screenshot 2014-12-08 at 23.jpg
Nexus5の在庫が復活しています。
Nexus6の発売間近になって在庫を復活させるってどういう事なんでしょうか。
昨日ワイモバイルのnexusパンフを紹介しましたが、ワイモバイルではしばらくNexus5とNexus6を併売するようなんです。
価格が大きく異なる2機種で販売方法を変えてくるんでしょうかね。
年明けぐらいにNexus6の一括0円を予想されている書き込みを見かけますが、MNP用にはNexus5を当てておいてNexus6は別の路線で行こうとしているんでしょうか。
今回ホワイトが時期をズラしての発売となりますが、これも販売戦略の一つ?  とは考えすぎですかね。
僕はホワイトを購入する予定なので、発売時期によっては何か動きがあるまで待とうかとも考えています。何にせよ、明後日にはワイモバイル版を購入された方のレビューが沢山でてくるかと思いますので、それを観てどうするか決めても遅くないかなって思います。

Nexus6 【気泡軽減タイプ/ラウンドエッジ加工】硬度9H 高鮮明・スクラッチ防止・0.3mm 最上級フィルム 【Google Nexus 6 】 専用  貼り方:日本語説明書付き
Nexus6 【気泡軽減タイプ/ラウンドエッジ加工】硬度9H 高鮮明・スクラッチ防止・0.3mm 最上級フィルム 【Google Nexus 6 】 専用  貼り方:日本語説明書付き
Y&K Japan
売り上げランキング : 14906

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Nexus6 ケース, Spigen® [ クリア バンパー] Nexus 6 Case ウルトラ・ハイブリッド Google Nexus 6 (2014) (国内正規品) (メタル・スレート 【SGP11243】)
Nexus6 ケース, Spigen® [ クリア バンパー] Nexus 6 Case ウルトラ・ハイブリッド Google Nexus 6 (2014) (国内正規品) (メタル・スレート 【SGP11243】)
Spigen
売り上げランキング : 57437

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ドコモ カケホーダイ(SIMフリー)プランを契約してきました。

先日ドコモでiPhone6プラスを契約して、しばらく使っていたのですが・・・
私のスマホの使い道はブラウジングがメインなので、その用途においては大変満足しています。
しかし電話機としての使い勝手はあまりよろしくありません。
と言うか「使い難い」と言うのが本音です。
元々Yモバイル回線からMNPしたので「Nexus5」が余っていたので、こいつでカケホーダイのsimが使えないかと思い挿してみたのですが、通話は一応できますがデータ通信ができません。
当たり前なんですが、ドコモのiPhone6プラスでの契約は「カケホーダイ(スマホ/タブ)【iPhone】」と言うiPhone専用のプランでの契約となっています。
この回線ですが「spモード」での接続しか出来なくて「mopera」は契約できません。
なので実質的にiPhone以外の端末では使えないsimなんです。(ドコモXi端末でも使える機種はありますが、契約を通常のスマホ/タブに変えるように説明されます)
そこで、ドコモショップにお尋ねに行ってきました。(聞くだけなら151でもいいんですが、データプランも変更したかったのでドコモショップに行きました)
WEBから予約を入れて順番直前にショップに入り数分で席に案内されました。
担当の店員さんは先日契約した方と同じでしたので、プラン変更の内容を伝えて可能かどうか調べてもらいました。
今回のプラン変更は
「カケホーダイ(スマホ/タブ)【iPhone】」→「カケホーダイ(スマホ/タブ)」
「データプラン(スマホ/タブ)【iPhone】」→「データプラン(スマホ/タブ)」
に変更し「mopera」に変更の2回線を確認しました。
結果は「可能」との事でしたが、変更したsimを「SIMフリー端末」で利用する旨を伝えると
店員「カケホーダイ(SIMフリー)というプランもありますよ」
僕「え?そんなプランあるんですか?」
店員「はい。こちらのプランもspモードとmoperaを契約するISPセット割が契約できます」
僕「あっそれでお願いします。(勉強不足でした・・・)」
店員さんも151に確認しながら丁寧に対応していただき、詳しく内容を聞いてきたので書きますね。
まず、ドコモのカケホーダイには3パターンがあります。
A.カケホーダイ(スマホ/タブ)
B.カケホーダイ(スマホ/タブ)【iPhone】
C.カケホーダイ(SIMフリー)
それぞれの内容ですが、
A.カケホーダイ(スマホ/タブ)は通常はiPhone以外の機種で契約するプランで、プロバイダは「spモード」「mopera(moperaU)」の契約が可能です。(ISPセット割も可です)
B.カケホーダイ(スマホ/タブ)【iPhone】はiPhone専用のプランで、プロバイダは「spモード」のみで「mopera(moperaU)」は契約できません。
C.カケホーダイ(SIMフリー)はSIMフリー端末で利用できるプランで、プロバイダは「spモード」「mopera(moperaU)」の契約が可能です。(ISPセット割も可です)
実質的にはAとCの契約は名前だけ違う同じ内容なんですが、Bに関しては「spモード」のみなのでドコモ以外の端末でデータ通信は出来ないって事です。
AとCでISPセット割にしておけばiPhoneでも使えるのでちょっと便利ですよね。(その分料金が200円ほど上がりますが)
ちなみにCの契約をするには技適の確認できる端末を持っていく必要があります。
契約には必須との事なのでもしCの契約をされる場合はお忘れなく。
データプランの方も同じ「SIMフリー」に変更しました。
契約期間(2年契約期間)の変更なし。
月々サポートも変更無し(適用のまま)
SIMカードの変更も無し
手数料は無料です。
spモードの記載がないのは既に契約しているからです。
000000100.jpg
0000000.jpg

【国内正規品】SPIGEN Google Nexus5 シュタインハイル GLAS ナノ スリム シリーズ 【強化ガラス液晶保護フィルム】 (Glas.t [NANO SLIM]【SGP10666】)
【国内正規品】SPIGEN Google Nexus5 シュタインハイル GLAS ナノ スリム シリーズ 【強化ガラス液晶保護フィルム】 (Glas.t [NANO SLIM]【SGP10666】)
Spigen
売り上げランキング : 66

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Nexus5 – シュタインハイル GLAS ナノ スリム「GLAS.t」

前回「GLAS.t R」で失敗に終わったSPIGENのNexus5用ガラスシートが再販されたので購入しました。
今回は「GLAS.t」の方を選択しました。
「Nexus 5の液晶画面を保護するための強化ガラスに最適な厚みを追求した、0.20mm厚の最適化された強化ガラス。」と言うことで、厚さ0.20mmがポイントのようです。
20131213001.jpg
パッケージは以前のものと同じ?かな。
中身は・・・
20131213002.jpg
同じっぽいですね。
「GLAS.t」は前回のものよりかなり薄く感じます。(前回の「GLAS.t R」ラウンドタイプはたしか0.30mmだったと思います。)
「GLAS.t R」の方も今回は0.23mmと以前のものより薄くなっているようです。
20131213007.jpg
20131213010.jpg
気泡もしっかり抜けて綺麗に貼れています。
装着時はフィルムを画面に乗せるとセンターから密着していきますが、やはり上部と下部に少し密着しない箇所ができます。しかし今回はスクイージーで気泡を押し出せば綺麗に密着してくれます。
その後、時間が経過しても綺麗な状態をキープしているので今回の製品は、端末自体に多少の凹が有っても綺麗に貼れるようです。
少し厚めの「GLAS.t R」の方はどうなんでしょうか? 0.03mm厚いだけですが一応「対策品」として再販されていますのでちゃんと貼れそうではありますが・・・。
「GLAS.t」の方はフィルムのエッジはラウンド処理されていませんが、ケースを装着したら全然気になりません。価格も違うのでケース装着が前提なら「GLAS.t」で十分だと思います。

【国内正規品】SPIGEN Google Nexus5 シュタインハイル GLAS ナノ スリム シリーズ 【強化ガラス液晶保護フィルム】 (Glas.t [NANO SLIM]【SGP10666】)
【国内正規品】SPIGEN Google Nexus5 シュタインハイル GLAS ナノ スリム シリーズ 【強化ガラス液晶保護フィルム】 (Glas.t [NANO SLIM]【SGP10666】)
Spigen
売り上げランキング : 66

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Nexus5 – Nexus Wireless Charger Vol4

20131213006.jpg
充電中です。
Nexus5の裏に隠れてWireless Chargerの本体はまったく見えません。
裏はこんな感じになっています。
20131213004.jpg
20131213005.jpg
20131213008.jpg
20131213003.jpg
SPIGENのウルトラフィットを装着しても充電には問題ありません。マグネットの強さは少し弱まりますので、裏返す角度によっては本体がズレて外れます。
充電時間ですが、パナのQE-TM101より速い感じはします。
本体は少し暖かくなりますが、満充電になると給電は停止されているようで朝まで置いておいたらもう冷めていました。
実用上は何も問題はないですが、他にQiを使用できる機器を持っているならQE-TM101の方が良いと思います。機器を置ける面積がQE-TM101の方が広いので置ける物のサイズの選択肢が増えます。
Wireless Chargerはスマホぐらいのサイズに丁度良いと思います。Nexus7にも使えるようですが「ポイッと置けるのはQE-TM101の方」でWireless Chargerはちゃんとセンター付近に置かないと少し安定しない感じはします。
まだ日本のGooglePlayストアでは「近日発売」のままですね。年内の発売開始はあるのでしょうか。
そこそこの数を揃えてから発売開始しようと準備中なのかもしれませんね。
ナノスリムを装着したので次回レビューしたいと思います。(今回既に画像アップしちゃっていますが・・・)

【国内正規品】SPIGEN Google Nexus5 シュタインハイル GLAS ナノ スリム シリーズ 【強化ガラス液晶保護フィルム】 (Glas.t [NANO SLIM]【SGP10666】)
【国内正規品】SPIGEN Google Nexus5 シュタインハイル GLAS ナノ スリム シリーズ 【強化ガラス液晶保護フィルム】 (Glas.t [NANO SLIM]【SGP10666】)
Spigen
売り上げランキング : 66

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Older posts